2020-02-05

危ない、危ない、詐欺サイトには気を付けて。

フィッシング詐欺メール

仕事場で使っているトリプルディスプレイにしているうちの1台が調子が悪く、そろそろ買い換えなかと思い、他の2台が「ProLite XUB2390HS-B4」なので、買い換えなら同じディスプレイと思いGoogleで検索してみました。

ここでやっぱり、便りになるのは価格.comです。

一番安くて17,580円。まぁ、そんなもんかなと念のために更にGoogleで検索してみると・・・

なんと税込み7,631円の商品が。9,000円も安いです。

「いやー、もう迷わず買いでしょ」

なーんて、思うはずがないでしょ!!

これ、詐欺サイトですからね。くれぐれも気を付けましょうね。

他にも高級ブランド品がものすごく、物凄く安く販売されています。こんなの初めて見たら心が動いちゃいますよね。でもね、ダメですよ。きっと、お金を払っても商品は届きませんよ。

流石に、この値段では、どう頑張っても販売店の利益がでないです。だって、価格.comで一番安くて17,000円台ですからね。同機種のディスプレイは、数ヵ月前に16、000台で購入していますが、今までで確認したのは、それが最安値でした。

本当、詐欺サイトは怖いですね。

では、どうやったら防げるのかと言うと、

1.心を穏やかに

2.最安値に飛び付かない

3.危ないと思ったら代金受け取り払いにする

4.怪しいと思ったら「代表者の名前、もしくは会社名」と「詐欺」のキーワードで検索

5.ユーザーの悪いコメントを確認

6.危ないと思ったら、個人のECサイトでは買わない。

このぐらいは徹底してください。

ちなみに上記のお店の名前と同じ名前のお店のECサイトがあるんですが、「同店名で詐欺サイトがあるので注意」と注意勧告の表示がありました。

楽天などの信用できるモールでは、保証があるみたいですが、個人のお店では保証はありません。警察もいちいち取り扱ってくれません。しかも上記のサイトの拠点はアメリカですから尚更です。

ですので、ご自身で注意するしかありません。

くれぐれも安いからといって、慌てて購入しないようにしましょう。カード情報なんて入力したら最後、限度額まで使われますよ。

ワードプレスのセキュリティ、バックアップに不安を感じたら今すぐメールフォームからご依頼下さい。

ワードプレスのセキュリティ、バックアップに不安を感じたら今すぐメールフォームからご依頼下さい。


こちらのブログもご覧ください


前のブログ:

次のブログ: