2020-03-18

プラグインはいきなり沢山入れてはいけません。

ワードプレスには、世の中のワードプレス愛好者?さんらが便利な機能のプラグインを沢山作ってくれています。もう便利すぎて、もはやPHPのプログラミング知識なんて必要?と思ってしまうぐらい素晴らしいプラグインが揃っています。

ただし、便利過ぎるといって無闇にあれこれ入れると最悪、ワードプレスの画面が真っ白になってしまうかもしれません。特にセキュリティ対策のプラグインは同じような機能のものが多く、安全のためと言って3つも4つも入れると間違いなくエラーが起きます。

あと、非常に高機能で超便利なんですが、要注意なのが「Jetpack by WordPress.com」。これは今まで結構な確率で他のプラグインと競合し、エラーが発生しました。まぁ、たまたま自分の使っている他のプラグインと相性が合わなかっただけかもしれませんが、今は使っていません。

それと、このサイトでも使っている「All In One SEO Pack」と、今は全く使ってはいませんが、人気ブログ記事を表示する「Popular Posts」は、表示が非常に重たくなります。

プラグインは上手に利用するとメリットが大きいですが、デメリットもあるということを頭の隅にでも置いておきましょう。

ちなみに、私がお勧めするプラグインはこんな感じです。
・パンくずリストの「Popular Posts」
・ブログ記事の新着情報を表示してくれる「What’s New Generator」
・リビジョンを削除してくれる「WP-Optimize – Clean, Compress, Cache」
・ページ内検索のキーワードを色づけしてくれる「Highlight Search Terms」

きっと便利なプラグインをあれこれ調べているだけでも楽しいですよ。これからワードプレスで自分のホームページを作りたいという人は、ぜひプラグインを使ってみてくださいね。時間の節約にもなりますよ。

ワードプレスのセキュリティ、バックアップに不安を感じたら今すぐメールフォームからご依頼下さい。

ワードプレスのセキュリティ、バックアップに不安を感じたら今すぐメールフォームからご依頼下さい。


こちらのブログもご覧ください


前のブログ:

次のブログ: