2019-10-23

Amazonを騙るフィッシングメールに要注意その3

またまたAmazonを騙るフィッシングメールがきました。今回もカード情報を詐取するための詐欺メールです。
キャプチャー画像を添付します。

Amazonフィッシングメールその1

「残念ながら、あなたのアカウント
Аmazon を更新できませんでした。」
って日本語になっているようでなっていないような、もはやこの時点で怪しさでお腹が一杯です。
ちなみにメールアドレスが「Amazon.co.jp」となっているものの詳細はです。
全然アマゾンじゃありません。

ちなみに、Amazonの文字リンクボタンは「hxxp://www.amarzonahktadminbai.jp」に飛ぶようになっています。※危険なのでhttpをhxxpにしてあります。

では、いつもの通りにaguseで確認です。

Amazonフィッシングメールその2

マルウェアは仕組まれていないみたいです。でも「https://」の暗号化通信はされていませんね。

スクリーンショットを拡大してみると、

Amazonフィッシングメールその3

アマゾンのログイン画面にそっくりです。体が不調とか具合が悪い時に見ると判断がつかず騙されてしまうかもしれませんね。どんなときも要注意です。

Amazonフィッシングメールその4

ちなみに、アメリカから配信されているみたいです。

あと、「パスワードを変更した覚えがない場合は、至急(03)-5757-5252までお電話ください。」なんて書かれてありましたが、絶対に電話をしてはいけません。Amazonを騙る詐欺電話番号です。

まぁ、日本語がまともでないという点で直ぐにフィッシングメールと判断できますが、くれぐれも騙されないように注意して下さい。

アクセスがない、お問い合わせがないと悩んでいたらまずは、ホームページ診断からいかがですか?

友だち追加

関連記事
ホームページの悩み相談